中心市街地付近の矢作川ではアユ釣りの最盛期を迎えています

2021/10/05

瀬の再生事業が実施された中心市街地付近の矢作川では、アユ釣りの最盛期を迎えています。今年は残念ながら8月以降の不順な天候のため、我々が矢作川本流で調査を実施できる日がほとんどありませんでした。アユ釣りができる日も非常に限られてしまっていましたが、ここにきてようやく水量が平水に戻ってきました。増水が来なければあと2週間程度はアユ釣りができるのではないかと思いますので、我々もタイミングをみて調査に入りたいと思っています。このエリアでは瀬の再生後2年目まではアユが元気に餌を食べる環境が継続しています。3年目も継続するかどうかを注目しています。



増水しているため浅い所で皆さん釣られています


半年前に瀬の再生が完了した上野山の瀬


  • 前へ
  • 一覧