No.117 ニホンカワトンボ

4月中旬から7月中旬に矢作川水系の広い場所で見られるトンボです。オスとメスは翅の色がちがい、中部地方のオスの翅は茶色、メスの翅は透明です。したがってこの写真はオスです。縄張りを張り、メスを待っているところです。矢作川にはこのトンボにとてもそっくりなアサヒナカワトンボも生息していますが、上流のかぎられた場所にのみみられます。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト