No.18 モクズガニ

水の流れを写したように見えるかもしれませんが、よーく目を凝らすと、流れの下にボクシングのグローブをはめたような毛深い手を持つカニが見えてきます。9月中旬、一時的に水を落とした枝下用水で見つけのですが、甲羅の幅が6 cmを越え、食べるのに丁度良い大きさでした。川と海を行き来するモクズガニはこの時期、交尾・産卵のため海に下ります。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト