No.46 アユのたまご

魚の卵は種類によらずほとんどが1ミリ前後の大きさです。アユは砂利に付着して2週間程度でふ化します。卵は栄養分に富むため多くの魚にとっては大変なごちそうで、産卵からふ化までも他の魚がやってきて卵を食べたりと、激しい生存競争が繰り広げられます。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト