No.49 ホトケノザ

路傍で小さいけれど可憐な花をつけ、いちはやく春の訪れを告げるシソ科の越年草です。対生して茎を抱く葉を仏様の座る蓮華座に見立て、この名があります。ちなみに春の七草のホトケノザは本種ではなく、キク科のコオニタビラコです。本種は食べられませんのでご注意を。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト