No.60 ムネアカオオアリ

胸が赤く、体長1㎝以上にもなる大きなアリで、森林性で木の腐った部分などに営巣する。北海道から九州まで、平地から2000m以上の高地まで生息する。この写真は、河畔林で調査時に撮影したものであるが、河畔林にも里山でよく見られる本種が生息範囲を広げているのは、河床が動かなくなって川の生態系が変化してきた証拠だろうか。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト