No.95 エビモ

 在来の水草で5月に矢作川中流の平井公園前で大繁茂していました。同じ場所には外来のオオカナダモも大繁茂していたのですが、この時期、エビモの方が青々として特に目立つ存在となっていました。うねりのある葉が特徴で、南アメリカを除く世界中に分布しています。オオカナダモ同様、矢作川の透明度の上昇が大繁茂に繋がっているのかもしれません。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト