No.125 モノサシトンボ

6月上旬、波岩水辺公園の木漏れ日が差す林縁に、数個体が集まっていました。体長は4~5cmくらい。小さな虫を捕まえて食べている様子が観察できました。写真はオスで、腹部の先が青白くなっています。腹部の各節に環状の紋があり、これらが規則正しく並んで見えることから、「モノサシトンボ」という和名が付けられました。成虫は、5月下旬から9月上旬くらいまで見ることができます。(浜崎健児)

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト