No.129 イチモンジタナゴ

写真の個体は平成記念橋の少し上流で採集されました。矢作川では数は非常に少ないですが、越戸ダムより下流に生息しています。体の側面に走る1本のグリーンのラインが特徴で、国の絶滅危惧種です。矢作川には元からは生息しておらず、湖産アユの放流に混じって入った国内移入種と考えられています。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト