No.138 ミズオ (学名:Hydrurus foetidus)





和名の「ミズオ(水尾)」は石に付着した様子が尾っぽのようであることに由来しているそうです。黄金鞭毛藻というグループに属します。冷水性藻類として知られています。この写真はとても寒い真冬の調査で採取したものです。細胞の形は楕円や紡錘形をしています(写真左)。たくさんの細胞が寒天質の膜に包まれ、枝分かれしたような群体を作ります(写真右)。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト