No.119 キベリマメゲンゴロウ

体長が7-8 mm程の楕円形の小さなゲンゴロウで、名前の通り腹部の縁に黄色の紋があります。比較的大きな川の中流部に生息する種で、環境省のレッドデータブックでは準絶滅危惧種に指定されています。晩春から夏にかけて、矢作川中流のツルヨシなどの根際では数多く見つかります。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト