「豊田市矢作川河川環境活性化プラン」を策定しました


 豊田市では、矢作川の豊かな自然を保全・創出し、良好な河川環境へと導く整備方針として「豊田市矢作川河川環境活性化プラン」を策定しました。
 このプランでは、矢作川を取り巻く自然環境や社会環境の変化に対応し、自然豊かな矢作川を次世代に引き継ぐための「めざす矢作川の姿」を示しました。「めざす矢作川の姿」の具現化を目指し、河川管理者である国土交通省や愛知県と協力して、市民との共働による川づくりに取り組んでいきます。
 プランの詳細と市民アンケートの結果は、下部のPDFアイコンからご覧いただけます。


ファイルイメージ

アイコンをクリックするとPDFファイルが開きます


 豊田市矢作川河川環境活性化プランを、豊田市建設部 近藤部長より河川管理者に手渡し、プランで示す「めざす矢作川の姿(将来像)」の具現化に向けた取組みへの協力をお願いしました。


平成28年6月28日(火)愛知県豊田加茂建設事務所 安井所長に手渡しました。


平成28年7月6日(水)国土交通省 中部地方整備局 豊橋河川事務所 関所長に手渡しました。