No.36 ワニガメ

去る2007年8月27日、矢作川—巴川合流点の渡合町で、ワニガメが捕獲されました。アメリカ合衆国が原産の外来生物で、巨大であること・長寿であることから、しばしば飼い主がもてあまして捨ててしまうことがあり、問題視されています。おとなしい性格とのことですが、噛み付かれると大けがをしてしまうので、注意が必要です。

  • 前へ
  • 一覧
  • 次へ

矢作川の生き物エントリーリスト